足摺海洋館

足摺海洋館の詳細情報です。 更に広域から探すには 、高知の水族館中国・四国の水族館からどうぞ。

黒潮が育む足摺宇和海国立公園の美しい海を臨む場所に位置する水族館。
「土佐の海と黒潮の魚たち」をテーマに足摺半島周辺に生息する魚類を中心に、大小多種多様な海の生物約200種・約3,000点を飼育展示している。
ビデオによる映像コーナーや、潮だまりの生き物に触れるタッチングプールなどさまざまなかたちで土佐の海と黒潮の魚たちを体験できるようになっている。
足摺海洋館
Photo by www.kaiyoukan.jp
※「みんなの水族館部」は一般の皆様から投稿された情報も掲載しているため、掲載内容の正確性は保証されません。ご利用される際は必ず公式情報をご確認ください。

高知の水族館

  • 四万十川学遊館

    四万十川水系産約130種を中心に、国内外の淡水・汽水魚約300種2000尾を飼育展示している。四万十川産を含め、国産淡水・汽水魚約300種の飼育数は、単一施設として日本一。

    四万十川学遊館

    高知県四万十市具同8055−5
    地図

    詳細情報

  • 桂浜水族館

    桂浜水族館

    高知の名勝、桂浜公園の浜辺にある、80年の歴史を持つ水族館。飼育動物約250種5000点。釣り人の憧れ巨大魚“アカメ”の群泳が見られるのはここだけ。イルカやアシカのショー、ペンギンタイムを毎日開催している。ウミガメのエサやりも大人気。懐かしいザリガニ釣りを体験する事もできる。

    桂浜水族館

    高知県高知市浦戸778
    地図

    詳細情報